HOT TOPICS 〜最新、おすすめ情報〜

過去のHOT TOPICS (平成14年4月〜平成15年3月)

分野調整事業協議会開催

3月25日(午前11時から)、大津市のロイヤルオークホテルにおいて、本年度の「滋賀県分野調整事業協議会」が開催され、他府県の紛争事例、県内の生衛業の動向等について熱心に話し合われました。また、当県における公的宿泊施設等の進出状況について県旅館組合理事長らからうかがいました。

(出席) 滋賀県生活衛生課・島田副主幹、吉田協議会委員長(滋賀大名誉教授)、藤井協議会副委員長(滋賀県中小企業団体中央会・専務理事)、滋賀県生衛指導センター・川西理事長、滋賀県地域婦人団体連合会・中野会長、滋賀県健康推進連絡協議会・前川会長、滋賀県消費者リーダー研究会・川尻会長、滋賀県興行協会・角理事長、滋賀県旅館生衛組合・西村理事長、滋賀県旅館生衛組合・新事務局長

新たに7名の経営特別相談員養成

会場

講師 谷口氏

 さる3月17日(月)午前10時から午後5時まで、県庁第二別館て県主催による本年度の「滋賀県生活衛生営業経営特別相談員の養成講習会」が開催され、下記の7名が受講されました。
 受講者(敬称略)
  福井弥兵衛、玉垣増雄、藤本武、荒川富也、竹村匡司、新孝司、竹村春由 
 科目と講師
  1.開講式(滋賀県生活衛生課・目片課長)
  2.生活衛生関係営業施設の許可および監視指導(大津健康福祉センター・谷口課長)
  3.生活衛生資金貸付制度(滋賀県生衛指導センター・谷本指導員)
  4.生活衛生関係営業の運営の適正化および振興に関する法律について(滋賀県生活衛生課・島田副主幹)
  5.生活衛生営業経営特別相談員活動の現状と今後の方向(滋賀県生活衛生営業経営相談員会・藤塚会長)
  6.生活衛生営業の経営診断(中村中小企業診断士)
  7.人権研修(滋賀県生活衛生課・芝滝参事)
  8.閉講式

滋賀県興行協会の研修会開催

会場

講師 針谷社長

成15年3月11日に大津市の「湯元館」におきまして、生活衛生同業組合滋賀県興行協会(角沙門理事長)の本年度「組合研修会」が開催され、講師による実践的で具体的な経営の話に、出席者は大いに感銘を受けておりました。
 テーマ・講師は下記のとおり。
 「己を忘れ他を利する経営について」 講師 株式会社湯元館 社長 針谷 了(はりたにさとる)氏

活発に意見交換・消費者情報交換会開く

 224日(月)に栗東ウイングプラザで、草津保健所管内を対象とした「消費者と生衛業界との意見情報交換会」(通算5回目)が開かれました。今回も、消費者から多彩な質問や要望が寄せられ、これに対して業界側からもSマーク等のPRも含め、それぞれの質問等にきめこまかく回答するなど、大変実りの多い意見交換会となりました。(出席者)県地婦連の草津地区等から20名 地元の大学生3名 各生衛組合の草津支部等から15名(経営相談員含む) 県生活衛生課副主幹 草津保健所課長補佐 県生衛協会理事長 県生衛指導センター理事長および指導員2名

「新春如月(きさらぎ)互礼会」を開催

会場

谷口理事長

国松知事

岩永顧問

大谷顧問

さる2月6日に大津市瀬田唐橋の「あみ定」におきまして、(社)滋賀県生活衛生協会主催の平成15年新春如月互礼会が開催されました。従来の「新年互礼会」から「新春如月互礼会」に名称も新たに、国松知事、岩永顧問(衆議院議員・総務大臣政務官)、大谷顧問(県議会議員)をはじめ多くの来賓の出席をいただき、また、各生活衛生同業組合からは正副理事長らが出席し盛会裏に懇談の輪を深めました。

「元気に育って」と福祉施設に近江牛を贈る

さる2月6日、滋賀県食肉生活衛生同業組合の山村理事長、中江副理事長らが、大津市錦織の社会福祉施設「小鳩の家・小鳩乳児院」を訪問し、「子ども達が元気に育ってください」と小鳩会の中尾理事長に近江牛5キロを贈りました。
 山村理事長によりますと「来年度も県内の福祉施設や児童施設に近江牛を贈らせていただくつもりです」とのことでした。

経営相談員会の平成15年「新年研修会」を実施

研修会場

津島指導官

吉田氏

坊野弁護士

 平成15年1月20日()に滋賀県生活衛生営業経営相談員会(藤塚会長)の新年研修会が近江八幡市の「ホテルニューオウミ」で開催され、経営相談員ら58名が出席しました。
 テーマ・講師は下記のとおり。
 @「近江の地酒の話」
    講師 大津税務署 津島酒類指導官
       滋賀県酒造組合連合会需用開発担当 吉田氏
 A「最近の裁判事例(近隣とのトラブル事例)について」
    講師 生衛指導センター 坊野顧問弁護士

税務署からのお知らせ

平成14年分の所得税の確定申告の税務署窓口での相談および申告書の受付は、
  平成15年2月17日(月)から平成15年3月17日(月)までです。

申告書は自分で書いてお早めに。
  国税庁ホームページ「所得税の確定申告書作成コーナーhttp://www.nta.go.jp
   (パソコン画面に金額等を入力することにより税額を自動計算します。)
  大阪国税局ホームページ「確定申告情報」http://www.osaka.nta.go.jp
   (確定申告に関する各種情報を掲載しています。)

タックスアンサー
  税に関する質問にコンピューターがいつでもお答えします。 http://www.taxanser.nta.go.jp

確定申告書の提出には、「簡単・便利・スピーディ」な郵送がおすすめ。
  申告書の同封のチラシの裏面に、「申告書送付用封筒」を印刷しています。
  簡単に作成できますので、郵送による提出の際には、ぜひご利用下さい。

税務に関する懇談会を開催

 11月26日午後2時より、大津市のピアザ淡海・303号会議室におきまして、(社)滋賀県生活衛生協会主催の税務懇談会(通算25回目)が開催され、「税務行政の現状」や「平成14年分の所得税の確定申告」等の議題について熱心に懇談会が開催されました。

(出席)大津税務署、()滋賀県生衛協会、()滋賀県生衛指導センター、滋賀県理容生衛組合滋賀県美容生衛組合滋賀県旅館生衛組合滋賀県すし商生衛組合滋賀県喫茶飲食生衛組合滋賀県食肉生衛組合滋賀県公衆浴場生衛組合滋賀県クリーニング生衛組合滋賀県興行協会

経営相談員会の宿泊研修会を実施

会場(びわこ花街道)

藤塚会長

芝滝参事

酒井支店長

 11月18日()に滋賀県生活衛生営業経営相談員会(藤塚会長)の宿泊研修会が大津市の「びわ湖花街道」において実施され、経営相談員ら54名が出席しました。
 テーマ・講師は下記のとおり。
 @「生衛業の課題等について」・「人権が尊重される社会づくり」
    講師 滋賀県健康福祉部生活衛生課 芝滝参事
 A「当面の金融事情等について」
    講師 国民生活金融公庫大津支店 酒井支店長

滋賀県最低賃金のお知らせ

 [滋賀県最低賃金] 平成14年9月29日より改正
 滋賀県最低賃金  651円(時間額)
 産業別最低賃金は平成14年12月19日より改正されます。
 詳しくは、もよりの労働基準監督署、滋賀労働局賃金室(TEL077-522-6654)までお問い合わせ下さい。

国民生活金融公庫と生衛業界の金融懇談会を開催

 11月12日(午前1030分から)に大津市のロイヤルオークホテルにおいて、滋賀県生活衛生協会(谷口理事長)、国民生活金融公庫大津支店(酒井支店長)・彦根支店(田附支店長)の共催で、各生活衛生同業組合の理事長や経営特別相談員など25名の出席のもと、金融懇談会(通算第27回)が開催され、最近の経済金融情勢、生衛貸付の状況、国民生活金融公庫レポート、生衛貸付制度への要望等について熱心に話し合われ、有意義な懇談の場となりました。

(出席)滋賀県生活衛生課、(財)滋賀県生活衛生営業指導センター、滋賀県各生活衛生同業組合、国民生活金融公庫大津支店、国民生活金融公庫彦根支店、()滋賀県生活衛生協会

すし技術コンクール大会開催される

関西ずしの部コンクール風景

にぎりずし優勝作品

 さる10月23日(水)に近江八幡市の滋賀県立男女共同参画センターにおいて、「全すし連近畿ブロックすし技術コンクール(第8回)」が滋賀県すし商生衛組合(川西理事長)の担当で盛大に開催されました。
 当日は「関西ずし(押しずし。巻きずし)」と「にぎりずし(江戸前ずし)」の2部門に、近畿から57名の選手が出場し日頃の技を競いました。
 入賞者は次のとおりです。
 [関西ずしの部]
  優勝 高野建司(大阪)  準優勝 山下武司(京都)
  3位 萩原拓海(滋賀)  4位  綾 博文(滋賀)
 [にぎりずしの部]
  優勝 安藤 誠(大阪)  準優勝 岩井俊之(京都)
  3位 池澤興一(滋賀)  4位  中村泰久(滋賀)

大盛況でした!!チョキちゃん理容感謝まつり振興フェスティバル(1014日ドラゴンハット)

チョキちゃん理容感謝まつり振興フェスティバル

ハッピー

髪ぴー抽選券進呈中!

ペア宿泊券&お食事券●寿司店利用券●食肉引換券●クリーニング利用券
期間:8月1日〜9月30日

抽 選 日 :平成14年10月14日(祝・月)AM10:00〜PM 3:00
抽選会場:竜王町ドラゴンハット
   ●抽選会場においてフリーマーケットを開催180区画の予定●

       主催:滋賀県理容生活衛生同業組合
       共催:全国理容生活衛生同業組合連合会
           滋賀県生活衛生営業指導センター
       後援:BBCびわこ放送・読売新聞大阪本社・京都新聞滋賀本部
           中日新聞社・日通旅行・光文堂・みやび園

   衛生・安全・確かな技術で安心してご利用頂ける組合加盟店をご利用ください。●

高校生などをアルバイト等で使用される、事業主の皆さんへ

高校生など18歳未満の年少者を、夏休みなどにアルバイト等として使用する場合にも、労働基準法等の法律が適用されます。
 年少者をアルバイト等で使用しようとする時は、特に次のことに留意してください。
使用することのできる年少者の範囲は
 15歳未満(15歳に達した日以後最初の331日まで)の児童は原則として使用することはできません。(13歳以上で、労働基準監督署長の許可を受けた場合は、15歳未満でも使用することができます。)
使用することができない時問帯などは
@
深夜(午後10時から翌日午前8時まで)に使用することは原則としてできません。
A
時問外や休日労働をさせることはできません。
B
変形労働時問制により労働させることはできません。
アルバイト等により使用しようとするときは
@
労働条件を必ず文書で明示してください。
(
雇用期間、就業の場所、従事させる業務の内容、始業・終業時刻、休憩時間、休日、賃金等)
A
労働契約は、本人と結んでください。(親等と結ぶことはできません。)
その他留意していただくことは
@
危険または有害な業務については、就業が制限または禁止(労働基準法第62条等)されています。
A
年少者の「年齢証明書」(「住民票記載事項証明書」で可)を備え付けなければなりません。
B
アルバイト等であっても、業務上の事由または通勤途上の災害については、労災保険が適用されます。
             滋賀労働局より  (「滋賀労働」7・8月号)

消費者と生衛業界との意見情報交換会開催

(消費者モニター事業)
日時:平成14年218日(月)PM2時 場所:ビバシティ彦根
出席者:県生活衛生課(1名)、彦根保健所(1名)、地域婦人団体連合会(19名)、滋賀大学生(11名)、各生衛同業組合(19名)、事務局(2名)
約2時間、活発な意見交換がおこなわれました。

無効公告 すし券盗難番号

 81501 〜 81950 (450枚)
 137061(1枚)
 137181 〜 137500 (320枚)
 128101 〜 128418 (318枚)
 128500(1枚)
 138001 〜 138500 (500枚)
 140501 〜 142500 (2000枚)
 145001 〜 150000 (5000枚)
 合計8590枚
以上の番号は無効とします。
滋賀県すし生活衛生同業組合
大津市打出浜13−22
TEL
077−526−0360

名称変更について

平成1316日から「環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律の一部を改正する法律」の施行に伴い、「環境衛生」の用語は「生活衛生」に変更となりました。 また、同日から「中央省庁等改革関係法」等の施行に伴い、中央省庁の名称等も変更(「厚生省」 →「厚生労働省」等)となりました。 「環衛業」は「生衛業」、「環衛法」は「生衛法」、「環境衛生関係営業」は「生活衛生関係営業」、「環境衛生同業組合」は「生活衛生同業組合」、「厚生省」は「厚生労働省」等となります。

戻る